トンカットアリ 血圧 効果

トンカットアリの効果は血圧の改善にもなる

男性ホルモン

 

男性ホルモンの分泌を促す!!

 

トンカットアリには色々な効果や効能があり、代表的なものは男性ホルモンの一種であるテストステロンの分泌を促す事です。

 

テストステロンの分泌が増えると、疲労回復やスタミナの増強、ストレス軽減、精力増強、精子の増産の働きがあります。

 

またホルモンバランスの調整機能があり男性の更年期障害の症状を改善する効果があります。

 

他にもトッカットアリは、血行促進効果があり冷え性の改善や腎機能の改善、肝機能の改善があるため低血圧の人や高血圧の人のバランス調整に働きかけます。
血圧などの血行改善すると浮腫みの予防や解消にも繋がります。

 

 

性機能を高める効果が期待できる!

 

トンカットアリは、マレーシアを中心とした植物でニガキ科に分類されており、現地の人達はハーブ薬として使用していました。
根の部分が苦く健康にいい効果をもたらしマレーシアの朝鮮人参と呼ばれています。

 

上述した様に性機能も高めるのでEDに対しても効き目があり、精子の活動もよくするので不妊症に対する目的としても使用されています。

 

副作用に対してもハーブの根っことして使用されているので特にないのですが、
効き目が血流に関係する事から、飲みすぎると軽いめまいや吐き気を起す場合があります。

 

この様にトンカットアリは体にとって色んなメリットがあります。